「 ひとりごと 」一覧

サッカー キャプテンの役割とは リーダーに必要とされる10の資質

サッカー キャプテンの役割とは リーダーに必要とされる10の資質

キャプテンにはこれがないと務まらない、というものがあるとすれば。 ここぞという時に発揮できる人間力と、自分がキャプテンであるという意識と行...

記事を読む

サッカー 子どもが伸びるきっかけをつくる 周囲の大人の反応3パターン

サッカー 子どもが伸びるきっかけをつくる 周囲の大人の反応3パターン

例えば、酒井高徳選手から聞いた話。 高徳選手は子どもの頃、いつもコーチに『下手くそ下手くそ』と言われていて、 それが悔しくて、上手くなり...

記事を読む

サッカー 日本代表 酒井高徳選手 世界で闘うプロ選手の思考と行動に触れる

サッカー 日本代表 酒井高徳選手 世界で闘うプロ選手の思考と行動に触れる

6月18日(土)、サッカー日本代表酒井高徳(さかいごうとく)選手と河岸貴氏をお招きしてアウパ加賀でイベントを行いました。 コンセプトは『本...

記事を読む

ジュニア・ジュニアユース 親子でサッカーを楽しむということ

ジュニア・ジュニアユース 親子でサッカーを楽しむということ

成功も失敗も、努力も困難も、全てサッカーのうち。 サッカーを楽しむということは、それに付随する全てのものを楽しむこと。

記事を読む

サッカー 試合でのプレッシャー 調子がいい時、悪い時

サッカー 試合でのプレッシャー 調子がいい時、悪い時

まずは自分達がやってきたこと、積み上げてきたことの成果を出すこと。 ベースは技術、センスを発揮するための、しなやかさ、リズム感、リラックス...

記事を読む

少年サッカー 運動能力を上げるとサッカーが上手くなる

少年サッカー 運動能力を上げるとサッカーが上手くなる

自分の思い通りに、身体を自由自在に動かせることができれば、サッカーはうまくなる。 わかってはいるものの、どんなトレーニングをすれば思い通り...

記事を読む

サッカー チャレンジする力 挑戦意欲を掻き立てるもの

サッカー チャレンジする力 挑戦意欲を掻き立てるもの

挑戦とは、誰かに無理やりやらされるものじゃなく、自ら『やってみよう、やってみたい』と動けるかどうか。 普段から動く習慣を。

記事を読む

サッカー 子ども達の身体をつくるのは食事 心をつくるのも食事

サッカー 子ども達の身体をつくるのは食事 心をつくるのも食事

昔から頭が爆発しそうになるくらいの偏頭痛持ちで、年に2,3回は高熱出してぶっ倒れていたので、自分は昔から身体が弱いものなんだと思っていました...

記事を読む

少年サッカーの基礎練習 ドリブルで相手を抜き去るために必要なものは?

少年サッカーの基礎練習 ドリブルで相手を抜き去るために必要なものは?

小学生年代、サイズやスピードがある選手はテクニックがなくてもそれだけで相手を抜くことができます。 身体能力が優れているに越したことはありま...

記事を読む

サッカー 上には上がいる 自分の向上心に向き合う 

サッカー 上には上がいる 自分の向上心に向き合う 

高い志を持っていたはずなのに、いつの間にか楽な方、ヌルい方へと流される。 やれない(やらない)理由を環境のせいにしてみたり、周囲の人間のせ...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサー広告
スポンサー広告